ペットと暮らすリフォームならホームプロ

2013年01月10日

部分リフォーム:廊下(予算¥100万円以内)


≪できること≫
床や壁・天井を自然素材で仕上げるなど、
素材にこだわることができます。

建具は豊富な種類から選べ、造作建具なども導入可。
お気に入りのガラスやタイルなどをあしらって、デザインにもこだわれます。

また、幅を広げるなど間仕切り変更ができる場合あり。


≪まとめ≫
・内装の素材にこだわれる
・ガラスやタイルなどでアクセントも
・幅を広げるなど間仕切り変更も


【参考例】

神奈川県 横浜市にお住まいのマンション(築年数21〜25年)【面積】 7.00m2

廊下のリフォーム事例です。



施工前(before)
rouka-before.jpg

出かける時に荷物を建て具に引っ掛かったり
角に足をぶつけていました。

ドアを開けた反対側にあるので、とても通りにくく
毎日、怪我をする危険がありました。



施工後(after)
rouka-after.jpg

建具もすべて変更し、白とダークブラウンで統一された
モダンな廊下に生まれ変わりました。

廊下に飛び出していた収納は、
出っ張りをなくしてクローゼットに変更することでスッキリ。

収納量も見た目以上に、十分備えています。
施主も「廊下がまっすぐ伸びて気持ちいい」と満足しているとか。

建具はパナソニック「リビエ」を採用。
インテリア性の高いシリーズで、空間全体にモダンな印象を与えています。



リフォーム価格
¥60万円



【採用機器・設備】
パナソニック「リビエ」「ウッディモダン耐熱タイプ」



事例提供:株式会社フロンティアコーポレーション



≪お見積もりは今すぐ、クリック!≫
10,000件のリフォーム事例をカンタン検索【ホームプロ】

リフォーム ホームプロ



にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村
ランキング登録をお願いします。m(_ _)m
posted by 30nomoney at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 部分リフォーム集(居室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。