ペットと暮らすリフォームならホームプロ

2013年01月09日

部分リフォーム:収納(予算¥50万円以内)


≪できること≫
リフォーム価格50万円以下で、収納をリフォームする場合、
一般的な幅一間程度のクローゼットの改修なら3〜5箇所が可能。

また、一箇所に集約するなら、
ウォークインクローゼットや造作収納、

しまうものにあわせた可動棚式のシステム収納、
大型の玄関収納などから、自分にあったものを導入も。


≪まとめ≫
・幅一間程度のクローゼットなら3〜5箇所ぐらい可能
・ウォークインクローゼットや造作収納をつくる
・システム収納などの大型の収納を導入


【参考例】

神奈川県 横浜市にお住まいのマンション(築年数21〜25年)【面積】 12.00m2

収納のリフォーム事例です。


施工後(after)
syuunou-after1.jpg

扉はつけず、代わりに目隠しのプリーツスクリーンを設置。
開閉させることで、簡単に収納・寝床を隠せます。

布のため圧迫感がなく、施主もモダンなデザインが気に入っているとか。


syuunou-after2.jpg

クローゼットのように使える造作家具に縁なし畳を埋め込み、
ベッドとして使用している例です。

地袋・天袋・パイプハンガーが取り付けてあるため、
収納量はたっぷり。

大容量のクローゼット感覚で衣類などのほか、
バッグや帽子などのファッション小物もしまえます。

上から、シャッターのように隠せます。
これで急な来客も、安心ですね。^^



リフォーム価格
¥50万円



事例提供:株式会社フロンティアコーポレーション


≪お見積もりは今すぐ、クリック!≫
10,000件のリフォーム事例をカンタン検索【ホームプロ】

リフォーム ホームプロ



にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村
ランキング登録をお願いします。m(_ _)m
posted by 30nomoney at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 部分リフォーム集(居室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。